企画展 Exhibition

  • 開催中・開催予定の企画展
  • 過去の企画展


関雪コレクション 『浦上玉堂』

 

白沙村荘秋季企画展
関雪コレクション『浦上玉堂』

父である橋本海関の蒐集に端を発し、文人画家 浦上玉堂(1745-1820)の作品蒐集と研究を始めた橋本関雪。
浦上家の子孫を見つけ、1924年には研究書「浦上玉堂事考」、画集「玉堂琴士遺墨集」を発行し1926年にはそれらを総括した「浦上玉堂」を出版し戦前の玉堂研究を浦上家そして大原家と共に進めていた功績があります。

その当時に蒐集されたコレクションは大部分が白沙村荘に遺されており、上記の資料にも登場しているものたちです。今回はそれらの作品を一斉展示して橋本関雪コレクション『浦上玉堂』の再評価を行いたいと思います。

 

◎ 展示期間
2022年9月3日(土)より10月10日(月・祝)まで

◎ 展示予定作品
1.「円窓山水図」 2.「夏木人家」 3.「空山清寂」 4.「渓山雨後」 5.「渓山霜後」 6.「渓山幽屋」 7.「算逆是山」 8.「秋山雨霽」 9.「疊嶂碧湾」10.「米法山水」 11.「幽澗春寂」 12.「嵐山訪春」 13.「山水画冊」 14.「烟波釣徒」 15.「山水図巻 甲」 16.「山水図巻 乙」 17.「山水小品併詩」 18.「玉堂遺愛和琴『養老』」 19.「玉堂遺愛画瓢」 20.「関雪筆 玉堂画瓢巻」

 

※各作品の詳細や展覧会の内容につきましては続報をお待ちください。

 

 

開催期間 2022.09.03 SAT - 10.10 MON
時間 10:00 - 17:00 最終受付時間 16:00

一覧へ戻る

開催中・開催予定の企画展

過去の企画展

Blog

pagetop