Blog

お知らせ , 勤務日誌

2016/04/04(月)

哲学の道 関雪桜 2016 ⑥《満開》

  週末は雨の予報もありましたが、満開を迎える桜のトンネルに誘い込まれた人々が多数訪れて非常な賑わいとなりました...

read more...

お知らせ , 勤務日誌

2016/04/02(土)

哲学の道 関雪桜 2016 番外編 《ライトアップ》

  4月1日の17:00より20:00まで、ライトアップを開催致しました。明日からも8日までの期間、毎日点灯致し...

read more...

お知らせ , 勤務日誌

2016/03/31(木)

哲学の道 関雪桜 2016 ⑤

本日も昨日に続き、小春日和。むしろ暑いくらいの陽気となりました。開花もそれに応じるように、益々速度を速めて行きます。 &nb...

read more...

お知らせ

2016/03/30(水)

哲学の道 関雪桜 2016④《3分咲き》

昨日と今日の暖かさによりまして、開花が急速となりました。昨日までは1分咲きくらいの感じでしたのにね。   &nbs...

read more...

お知らせ , 勤務日誌

2016/03/27(日)

哲学の道 関雪桜 2016 ③

開花から暫くの間は花冷えが続き、開いた蕾もいつものように急ブレーキがかかりました。 しかし、全く開いていないわけではなく日照...

read more...

お知らせ , 勤務日誌

2016/03/23(水)

哲学の道 関雪桜 2016 ② 《開花》

他の場所ではチラホラと咲き始めたと耳にはしていましたが、白沙村荘前の桜はまだつぼみが多くあったので週末くらいかと思っていまし...

read more...

お知らせ , 勤務日誌

2016/03/21(月)

哲学の道 関雪桜 2016 ①

近江の琵琶湖より流れ来たる琵琶湖疏水。蹴上・南禅寺で本線と分かれ、若王子神社から白川今出川通りの西田橋までの間に疎水分線が滔...

read more...

収蔵品紹介 Vol.5 「朧夜」

朧夜(1943) 満開の山桜を照らす朧月。その樹の傍らには一匹の狐が描かれている。月の輪郭と桜の花びらに金泥を用い、胡粉を...

read more...

収蔵品紹介 Vol.4 「詩画禪 〜羅漢鈕印 錢痩鐵」

「経」と彫られた印を抱えた羅漢と、片膝を立てた羅漢の鈕が施された印。   白沙村荘の庭園西に置かれた羅漢仏の佇ま...

read more...

収蔵品紹介 Vol.3 「東山艸堂 〜双鯉鈕印 錢痩鐵」

  田黄石に美しく現れた奔流を泳ぐ2匹の鯉。今回もまた中国三鐵の一人、錢痩鐵の作による「東山艸堂〜双鯉鈕印」をご...

read more...

お知らせ

2016/02/12(金)

今出川通の美術館だよりバックナンバー公開のお知らせ

  1996年より発行しております個人美術館5館の合同誌「京都今出川通の美術館だより」の、2015年1.2月号分...

read more...

お知らせ , イベント

2016/02/12(金)

よね茶会2016 開催のお知らせ

  橋本関雪夫人、ヨネの遺徳を偲ぶ呈茶会を本年も茶室倚翠亭・憩寂庵ならびに大画室存古楼にて開催させて頂きたいと思...

read more...

収蔵品紹介 Vol.2 「明治遺臣〜意馬心猿鈕印 錢痩鐵」

申年に因んで、500点を超える関雪の印顆の中から「明治遺臣〜意馬心猿鈕印 錢痩鐵」をご紹介。     ...

read more...

お知らせ

2016/01/29(金)

白沙村荘月釜のお知らせ

【月釜開催のお知らせ】 1月31日(日)、2月28日(日)、4月14日(木)の日程、10:00〜14:00までの時間で茶室...

read more...

2016/01/26(火)

関雪忌2016 琵琶説教開催のお知らせ

本年もまた日本画家 橋本関雪画伯の遺徳を偲びまして、近江の西願寺より金森昭憲上人にお越し頂き琵琶説教を催します。皆様のご参...

read more...

収蔵品紹介 , 橋本関雪作品

2016/01/17(日)

収蔵品紹介 Vol.1 「玄猿白鶴」画稿

      玄猿白鶴 昭和16(1941)年 足立美術館蔵 橋本関雪聖戦画記念展出品作の画稿...

read more...

Page 1 of 4 1  2  3  4

Blog

pagetop