1. 白沙村荘 橋本関雪美術館
  2. Blog
  3. 白沙村荘の紅葉 2018 Vol.3

Blog

白沙村荘の紅葉 2018 Vol.3

京都非公開文化財特別公開も始まり、徐々に全体が紅く染まり始めて来た感じがします。ちょうど良く、特別公開場所の「存古楼二階望楼」から抜群の色づきが見えるんですよね。さすがこの庭、心得てます。

紅葉20181102cS.jpg

第54回 京都非公開文化財特別公開の、白沙村荘における中心地となる持仏堂。

 

紅葉20181102dS.jpg

中には現在、「地蔵尊立像(鎌倉期 / 重要文化財)」「迦楼羅王像(鎌倉期)」「聖徳太子二歳孝養像(鎌倉期)」が祀られています。これらを11/1~11までの期間、毎日開帳しております。

 

紅葉20181102bS.jpg

先方からの依頼は持仏堂の開帳だけでしたが、それだけではつまらんだろうと大画室 存古楼の二階望楼も初めて公開することに。


紅葉20181102aS.jpg

二階望楼からはこんな感じで紅葉が見えます。この写真は10/31撮影時のもの。

 

紅葉20181102eS.jpg

美術館の二階からもそろそろ楽しめる感じになって参りました。

 

紅葉20181102fS.jpg

一枝だけ紅く染まった楓。

 

また、変化がありましたらお知らせを致します。

 

 

一覧へ戻る

Blog

pagetop