1. 白沙村荘 橋本関雪美術館
  2. Blog
  3. 哲学の道、関雪桜④〜ドンドン咲いてます

Blog

2017/04/05(水)

お知らせ , 勤務日誌 , 白沙村人新録

哲学の道、関雪桜④〜ドンドン咲いてます

桜20170405Bs.jpg

昨日から今朝までは1分咲き程度だった桜達が、今日の朝日を受けて一斉開花し始めました。写真は今朝(8:10頃)のものですが、現在これよりも開花は進み木によっては3分〜5分近くまで開いています。

 

桜20170405Cs.jpg

毎年恒例、疎水への映り込みも視認出来るまでに。満開になると、花が白いためまるで雪景色のようになります。

 

桜20170405Ds.jpg

白沙村荘の入り口のヤマザクラ。扁額は橋本関雪「投轄(トウカツ)」。

「轄」とは車軸の末端に差し込んで車輪が脱落しないようにするくさびで、「投轄」は漢の陳遵が大変客を好み、賓客が大勢やってくるといつも客の車の轄を井戸に放り込んですぐに立ち去れないようにした故事(『漢書』游侠伝)に拠る。もてなし、引き止めの意。

一覧へ戻る

Blog

pagetop