1. 白沙村荘 橋本関雪美術館
  2. 収蔵品紹介
  3. 十九代式守伊之助像と軍配

収蔵品紹介 Introduction of collections

十九代式守伊之助像と軍配

Sumo umpire,The 19th Shikimori Inosuke Hakata-doll&wrestling umpire's fan

  • 亥之助博多人形.jpg
  • 亥之助軍配「雲龍」.jpg
  • 亥之助軍配「竹に佛」.jpg
  • 亥之助博多人形.jpg
  • 亥之助軍配「雲龍」.jpg
  • 亥之助軍配「竹に佛」.jpg

※ 画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

作者 人形 Hakata doll ・・ 小嶋与一 Kojima Yoichi(1886-1970)、軍配画 Wrestling umpire's fan drawing ・・橋本関雪 Hashimoto Kansetsu
制作年 人形・・昭和34年 / 1959、軍配・・昭和17年頃 / 1942
種別 蒐集品(博多人形、木製軍配)
作品寸法 高さ Height 34cm
備考 「ヒゲの伊之助」こと、大相撲の名行司であった第十九代式守伊之助の引退を祈念して制作された博多人形。伊之助氏の遺族からの寄贈を受け、白沙村荘 橋本関雪記念館に2012年に収蔵された。

寄贈の理由は人形が持つ軍配であり、現役時代に使用していたという橋本関雪の「雲龍」と「竹」が両面に描かれた軍配を模した物となっている。もちろん、その軍配の現物も現存しており、合わせて寄贈を受ける事となった。

十九代式守伊之助、人形についての参考URL 式守伊之助(19代) :wikipedia

小島 与一(こじま よいち、明治19年(1886年)8月18日 - 昭和45年(1970年)6月6日)は博多人形師。福岡県福岡市中市小路生まれ。市小路小学校(現・福岡市立博多小学校)卒後、日本画家・上田鉄耕に師事した。そのあと、博多人形師白水六三郎に入門。名人として高い評価を受け、多くの弟子を育成した。
火野葦平の小説「馬賊芸者」のモデルともいわれている。歌人吉井勇の歌に「人形師与一の髪のいや白し 艶話の主のいまや老いさぶ」と歌われた。

一覧へ戻る

Blog

pagetop